スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心材と辺材

今、木材について勉強してるんですが

心材と辺材

が出てきました…


ざっくり言うと

心材は 木材断面の色の濃い中心部らへんのとこ
辺材は それ以外のとこ

なんですが


ここで大変なことが起きました。

【新・建築材料I 数理工学社】においては
心材は辺材より強度が高い 

と書いてあるのに対し

【建築材料学 共立出版】においては
心材・辺材の区分と強度の間には関係がない

って書いてある(゜o゜)

又、ググったら
【どっかのホームページ】に
辺材の方が強度大きい

って書いてある(゜o゜)(゜o゜)


おいおい、はっきりしろよな


まぁネットの情報は信用しないとしても、専門書で言ってることが違うなんて…

どっちを信じればいいのでしょうか。



とりあえず建築材料学の方が新しい本なので、そっちを信じようかな…(´・ω・`)


関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ぱじゃま

Author:ぱじゃま
リンクフリーです。

建築へのやる気はあったり無かったりです。
建築レベルはものすごく低いです。
いわゆる建築劣等生です。


気軽にコメントくださいヾ(*´∀`*)ノ

もし、僕が誰か分かっても秘密にしといて下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。