スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感動…

200.jpg

みました、レ・ミゼラブル

素晴らしいの一言に尽きます。


ミュージカルっていうのかな?
常に歌いながらの展開なんですが

本当に感動しました……

最近みた映画の中ではトップクラスです。
ショーシャンクとか好きな人は、これも気に入るのではないかと!!

もう、上映してから長いこと経つので、そろそろ見れなくなるのではないでしょうか。

これはDVDではなく、映画館で見るべきです!!

見る価値は大いにあります!!!
気になっている方は、TSUTAYAのレンタル開始を待たずに
是非映画館で!!!
スポンサーサイト

やめるってよ

桐島、部活やめるってよ(DVD2枚組)

桐島、部活やめるってよ


見ましたヽ(=´▽`=)ノ

前々から気になっていまして、TSUTAYAでレンタル開始していたので
ソッコーで借りて見てみました

すごい、よくわかんないっていったらよくわからない内容なんですが
何故か惹きつけられる映画でした。


母『何の映画借りたのー?』

私『桐島、部活やめるってよを借りたーー』

母『ナニソレ?』

私『桐島が部活やめるらしいよって内容の映画』

母『ナニソレwwwww』

見た方はわかると思いますが、これで9割がた合ってますよね?ww

母はそのタイトルと内容にずっと爆笑してましたが
決して爆笑するような映画ではないです(゜_゜)

あーきたあきた

こんばんは、ぱじゃまです。

タイトルの通り、飽きました。
院試の勉強に。

自分の専門分野である構造以外の勉強の方が時間を費やしていて
肝心の構造系の方が出来ないんじゃないかと思い(実際にそうなってきている)
構造力学の勉強に重きを置き始めました。

すると……
全然構造について分かっていないことが判明し

というか分かっているつもりでしたね

院試関係なしに構造の勉強しています。


色々な参考書を使っている中で、最近思うのは
森北出版は構造分野に関して良書が多い気がします。
何というか、説明が丁寧で、初心者にも入りやすい(/・ω・)/

コロナ社はめちゃくちゃ上級者向けなイメージ
(実際、きちんと読み込んだことはありません……)


もし、何の本で構造力学勉強しようか悩んでる方は
とりあえず森北出版の本を手にとってはいかがでしょうヽ(=´▽`=)ノ

取りに行くぜ 800点

TOEIC800点取りに行くぜ!!

最近、どんどん目標点数が高くなっていますが、
取りに行きますよ!!800点!!!

なので、最近使っている参考書をしょうかーいします!!

ちなみに参考書・問題集は主にネットで調べたり、友人に聞いたものを書店で自分の目でみて買ったものが主で、
後は大学の図書館で借りたり、何となく買ったものです。

まずはこちら

1日1分レッスン! 新TOEIC TEST 千本ノック! 5 (祥伝社 黄金文庫)
1日1分レッスン! 新TOEIC TEST 千本ノック! 5 (祥伝社 黄金文庫)

これは以前にも紹介した中村澄子さんの本です。
お手軽サイズで、見開き右側のページに問題、ページをめくれば解答となっているので使いやすいです。
解答は若干端折ったりしてますが、ある程度実力があれば気になりませんし、結構良書だと思います。


次はこいつです。

TOEIC Test 「正解」が見える【増補改訂第2版】
TOEIC Test 「正解」が見える【増補改訂第2版】

これは実際に問題を解きながら、TOEICの解き方を教えてくれる解説本のようなものです。
TOEICの参考書の中では、かなり有名らしいです。
僕はリスニングがチンカスレベルなので、リスニングの解き方としては役に立ったと思います。
ライティングの方は面倒で読んでません(゜_゜)


問題集としては他にもあるんですが、書けば書くほど僕が参考にしたブログの記事と
だだ被りになってしまいそうなので、ここらへんにしときます。

「TOEIC 参考書」でぐぐれば出てくるブログなので、是非見てみて下さい。
僕はその記事にのっている参考書・問題集で勉強に励んでいます。


ここで、何となくで買って後悔した問題集を紹介(´・ω・`)

1駅1題 新TOEIC TEST単語特急
1駅1題  新TOEIC TEST単語特急

このシリーズ。
まぁ本によって著者が違うので一概に言ってはいけないのですが、
これは何というか、TOEICを抑えてる感じじゃないんですよね。
あくまで個人的な感想です。

後、このシリーズの長文読解のやつも買いましたが、
それはまぁ問題に慣れるって面ではまだマシには思えます。
ただ、くだらない会話形式の解説に呆れますが。。


そういえば、ブログのタイトル変えましたが、
結局歯切れの悪い感じになってしまった気がします。

そのうち、いい感じのを思いついたら変えちゃおうかな( ´゚д゚`)

なんとなくタイトル変更

なんか、探してみると建築学生のブログはちょいちょいあるもんで、

そして『ーーの日々』ってタイトルが多くて、何となくタイトルちょいとだけ変えました。

しょうもない差別化を図ったわけです。


せっかく"葛藤”でタイトルを終わらせたので、ここで最近の葛藤?を一つ紹介します。
いや、やっぱり全然葛藤じゃないです。

それは最近、某CDレンタルショップで働く友達に
「AVってみんな結構借りんの?」
と聞いたところ……

「結構、年老いたおっさんとか、おじいちゃんの一歩手前の人がよく借りてく」

まじか……(゜_゜)

男はいつまでたっても男なんだな。

なんかちょっとショックでした。

漫画は最強の参考書

こんにちは、
外部の大学院を目指して勉強していますが
諦めかけているぱじゃまです(´・ω・`)

ですが、何となく紹介します。

『漫画で覚えるーー』のような参考書は
大抵中身が薄いため、買う気は起きないのですが、

中身が薄い反面、良い点ももちろんありますよね。

そう、ものすごくイメージしやすいということ。


工学は図式を追うだけでなく、イメージできるかということがすごい大事ですよね。
イメージ出来ていたら、公式を忘れていても自分で導けたりしますし

ということで、環境工学をパラパラ読んでイメージを掴める良書を紹介します(/・ω・)/


マンガでわかる環境工学
マンガでわかる環境工学


こいつは熱、光、音などの最初に絶対覚える公式のイメージを漫画形式で教えてくれます。

環境工学、ほんと意味ワカンネって思ってる人にはすごい良い本だと思います。

頭良い人は読まなくてもいいでしょうw


僕の場合、お金がもったいないので、本屋で読破しましたww
(マンガといっても専門書なので大体包装されていないので、立ち読み可能ですww)

プロフィール

ぱじゃま

Author:ぱじゃま
リンクフリーです。

建築へのやる気はあったり無かったりです。
建築レベルはものすごく低いです。
いわゆる建築劣等生です。


気軽にコメントくださいヾ(*´∀`*)ノ

もし、僕が誰か分かっても秘密にしといて下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。