スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英文解釈のバイブル

どうも、ぱじゃまです。
今日は受験の時に使っていた英文解釈の参考書を紹介します。

英文ってやけに長かったり、that連発されたりするとよく分からなくなりますよね
文型がきちんと解けない人はまず、これをやりましょう

ポレポレ英文読解プロセス50―代々木ゼミ方式
ポレポレ英文読解プロセス50―代々木ゼミ方式

参考書じゃ有名な本ですね。
これをやっておけば、ある程度文型というものの理解が深まると思います。
解釈が全く出来ない人からしたら、感動ものかと。


ポレポレが終わったら次はコチラ

英文読解の透視図―大学入試
英文読解の透視図―大学入試

透視図です。

まずポレポレで慣らしてから透視図に入った方が内容を理解しやすいと思います。
透視図は、よく出る文型の例外を幅広く扱っていたりしていて、解釈レベルが中堅~クラスまで上がれると思います。

ポレポレと透視図完璧にしとけば、構文どんとこいやぁーってなれると思います。


最後に、もう一冊

基礎英文解釈の技術100 新装改訂版 (大学受験スーパーゼミ徹底攻略)
基礎英文解釈の技術100 新装改訂版 (大学受験スーパーゼミ徹底攻略)

こっちは使ったことないんですが、解釈の参考書でなかなか有名な本です。
上智いった友人がオススメしてたので良書だと思います。多分ww

構文解けるようになると長文読むのが楽しくなってきますよ

是非、このポレポレ+透視図 もしくは 英文解釈の技術 で受験を乗り越えて下さいヽ(´ー`)ノ
スポンサーサイト

マイ単語帳

永久記憶の英単語〈上〉語源編
永久記憶の英単語〈上〉語源編

僕が受験時に使っていた単語帳です。
シス単やDuoといった単語帳を周りが使っている中、僕はこれでした。

上巻は、単語を語の組み合わせから覚えるという感じです。
manuscriptはmanu(mani)がhandを、scriptがwriteを意味するので
手で書くということで 「原稿」 という意味。といった具合です。

ゴリ押しなとこも多いですが、まぁイメージ出来る分、覚えやすい気はします。

永久記憶の英単語〈下〉ストーリー記憶編
永久記憶の英単語〈下〉ストーリー記憶編

こちらの緑色が下巻になります。
下巻は5・7・5などのリズムに合わせてゴロで覚えるようになってます。

上下巻ともにゴリ押しなとこもありますが、納得行かない覚え方のとこは自分なりの覚え方を見つければいいだけで
単語力はすごいつくと思います。


こんな覚え方は嫌だ と思う方も多いですが
大学受験、どんな方法でも受かったもん勝ちです。


単語帳、どれにしようか悩んでる方は是非ヽ(°▽、°)ノ

大学受験を乗り切った本

僕は大学受験時代、予備校などには行かず宅勉していたので、参考書だけが便りでした。
なので、結構参考書には詳しいです。
その時、使っていた参考書を紹介します。

数学は最終的に「大学への数学」(東京出版)しか使ってなかったです。

1対1対応の演習/数学I―大学への数学 (1対1シリーズ)
1対1対応の演習/数学I―大学への数学 (1対1シリーズ)

まず、1対1対応シリーズで基礎を固めまくってました。基礎なのかな?まぁ標準問題に慣れるというか。
これだけでも、やりまくれば大体の問題は何とかなると思います。


まぁ同じ問題ばっかやってたら飽きるし、もっといろんなものやりたくなったら次はこれ

大学への数学増刊 新数学スタンダード演習 2012年 04月号 [雑誌]
大学への数学増刊 新数学スタンダード演習 2012年 04月号 [雑誌]

僕の時と表紙が変わってますが…
新課程になったので変わったのかな?

この、通称 スタ演 は1対1対応とは違って、とにかく問題を解きまくる問題集のようになってます。
わからないとこは1対1対応で復習する。
とにかく問題がたくさんのってるので、これで問題慣れするのもいいかと。


次に…理系は必ず通る微分積分。
苦手な方もいるはず…微分積分はこれで鍛えましょう

微積分/基礎の極意―大学への数学
微積分/基礎の極意―大学への数学

極意というだけあって、まぁいろんな事が載ってます。
最初に計算練習があるんですが、なかなか難しいです。
これやっとけば、標準問題は網羅できます。


理系の場合、学科によっては微積は重要なので、受験時しっかり勉強しておいた方が良いと思います。


他にも大学への数学で紹介したい本はたくさんあるのですが、又今度にします。

大学受験を控えている方は是非つかってみてください。


プロフィール

ぱじゃま

Author:ぱじゃま
リンクフリーです。

建築へのやる気はあったり無かったりです。
建築レベルはものすごく低いです。
いわゆる建築劣等生です。


気軽にコメントくださいヾ(*´∀`*)ノ

もし、僕が誰か分かっても秘密にしといて下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。